• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-03-08
カテゴリトップ > オイル特集 > アタックレーシングオイル
エンジンオイル エストレモ GPX1-極(4L) 5W-30:【ap_1101】
【取り寄せ商品】
■メーカー:アタックレーシング
■品番:GPX1-極-4L

エンジンのポテンシャルを最大限に引き出す高性能オイル群。
それがエストレモ・エンジンオイルシリーズです。

【仕様】
■商品:極グレード
・容量:4L
・油種:100化学合成油
・粘度:5W-30 SM

【添加率について】
・極グレード:X1FS(10%配合+ベースオイル強化)
・匠グレード:X1FS(8%配合+ベースオイル強化)
・FSグレード:X1(8%配合+ベースオイル強化)
・X1グレード:X1(6%配合)

【推奨車種】
・ガソリンエンジン専用、小排気量車・省燃費設計車両のレスポンス向上に!

【特徴】
・省燃費・低フリクション&ロングライフ
・指定粘度が低い、省燃費型エンジンにベストマッチ。
・メカノイズを控えた高静粛設定で快適なドライビング・フィールが得られます。
・また低フリクション・コンセプトにより、高負荷時のパワーダウンを極力低減。
・もちろん、ロングライフも達成しています。

■最高級ベースオイルに贅沢な高性能添加剤「estremoX1・X1FSを積極的に採用することにより、本来マシン内部に眠っている
潜在性能を余すところなく導きだすことに成功。また、独自のテクノロジーを駆使し、潤滑面に吸着浸透、メタルリペア作用に
より、ドライスタートは勿論、高圧力、高荷重、高摩擦時に活発に反応します。
ポテンシャルを最大限に発揮すると同時に保護します。さらに、オイル劣化抑制技術を駆使し、最高性能を長時間持続します。
エストレモの卓越した走りを是非ご堪能下さい。

■ベースオイルを含めたトータルな開発を研究してグレードを設定しています。
もちろんX1&X1FSの配合量も性能の違いを決定する重要な役割を担っていますが、ベースオイル自体の強化もX1、X1FSの性能を引き出す上で重要なのです。
(弊社がX1+他社オイルではなく弊社X1配合オイルを推奨する理由です)
お客様がご購入後に更に各グレードのオイルにX1&X1FSを追加することも可能ですが(50cc〜100cc)の添加が目安です。
それ以上添加する場合は最初から1段上のグレードを選んだほうが性能的にも価格的にも優れています。

【その他】
・商品はお取り寄せとなっております。在庫状況によってはお時間を頂く場合がございますのでご了承ください。
・商品画像はイメージです。
・その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお申し付け下さいませ。









 いつかは使ってみたい憧れる性能がここにある。
価格
38,880円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
通常2-4営業日で発送/欠品時必ず連絡します
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link