• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2019-03-01
カテゴリトップ > オーディオ・楽器・カーナビ > AVコンポーネント > オーディオアンプ
【送料無料】パイオニア
【ハイレゾ音源対応】 U-05 (ヘッドホンアンプ内蔵型USB DAC) (U05)
◆ESS社製DAC 8 chパラレル駆動などの高速デジタル処理技術を用いて、卓越したDACパフォーマンスを実現
・左右のチャンネルごとに384 kHz対応ESS社製8ch DAC(ES9016)を使用し、それぞれ8 chパラレル駆動させることで、ノイズを大幅に低減し、高いS/N比を実現
・“DSD 5.6 MHz/PCM 384 kHz”までのファイルフォーマットに対応し、ASIOドライバーによるDSDネイティブ再生が可能
・本機に内蔵した高精度クロックで伝送を制御する「アシンクロナス転送」によりジッターを大幅に低減
・3種類のモード(SHARP/SLOW/SHORT)で音質を調整できる「デジタルフィルター」機能を搭載
・DACのロックレンジ精度を調整してジッターノイズを軽減させる「ロックレンジアジャスト」機能を搭載
・原音を忠実に再生する「DIRECT」モードと、楽曲を32 bitまで拡張したり、最大384 kHzまでアップサンプリングする「オーディオスケーラー」機能を搭載

◆バランス信号伝送方式を採用した高音質なヘッドホンアンプを搭載
・バランス信号伝送方式を採用し、クリアな音質を実現
・高音質チューニングを施したディスクリート回路構成を採用
・ヘッドホンのリケーブルに対応できるバランスヘッドホン端子2系統(XLR3/XLR4タイプ)と標準ヘッドホン端子を装備
・大型のメインボリュームに加え、音量を微調整できる“ファインアジャスト”ボリュームを搭載
・インピーダンスの異なるヘッドホンにも対応可能な“ゲイン切替スイッチ”を搭載

◆オーディオメーカーならではの設計と高音質パーツを採用
・6系統のデジタル入力端子を装備(USB-B、コアキシャル×2、オプティカル×2、AES/EBU)
・プリアンプとしても使用できる、ボリューム連動/固定選択式アナログ出力を2系統(XLR3/RCA)装備
・オーディオ専用の高音質パーツを採用(独立巻き線構造のシールドケース付き大型電源トランス、当社独自の電源用コンデンサー、ノイトリック社製バランス端子、削り出しタイプのRCA端子、極太電源コード等)
・制振性に優れた低重心設計の筐体を採用
・前面、天面、側面パネルにアルミ材を使用したフラットデザイン
・ボリュームや音質を調整できる専用リモコン付属
・環境に配慮した「オートパワーダウン」機能を搭載


8chDACのパラレル駆動などを用いることで高精度なD/A変換を実現するヘッドホンアンプ内蔵型USB DAC
価格
59,815円 (税込 64,600 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
ポイント5倍
3230ポイント
※上記ポイント倍率には、スーパーポイントアッププログラム分は含まれておりません。
納期:9月上旬以降出荷予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link