• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2018-11-07
カテゴリトップ > 車パーツ > その他メーカー > メーカー名:D > データシステム/Data System
データシステム バスターユーロマフラー 片側出し トヨタ グランビア VCH10W・16W(3.4L GAS)/RCH11W(2.7L GAS) 5VZ-FE/3RZ-FE 1995年10月〜1999年07月3B508 3C508 3D508 3E508 3F508 3G508 テールエンド:MODEL-II MODEL-III MODEL-IV MODEL-V MODEL-VI MODEL-VII Datasystem 消音器 サイレンサー リアーマフラー リアマフラー リヤーマフラー リヤマフラー タイコ マフラーシリーズ TOYOTA トヨタ自動車 データーシステム でーたしすてむ automobile motorcar オートモービル モーターカー カー 車 自動車 車両

【ご注意ください!】
こちらの商品は1商品につき2160円送料を頂戴いたします。


個性を際立たせるテールエンド

Basstar Euro マフラーシリーズは異なるデザインを採用したテールバリエーションと、幅広い車種対応。最新の騒音基準をもクリアする、ジェントルなサウンド。最上級のクオリティとリーズナブルプライスを実現した、「大人」のためのマフラーです。材質は高級素材SUS304ステンレスを採用(※)、美しい鏡面仕上げにより、エレガントかつスポーティなリアビューを演出します。
※サイレンサー&テールエンド:ステンレス、サイレンサー&テールエンド以外:アルスター

片側出し
スペアタイヤ取り外し:要
音量:小
バンパー加工:モデル4/要
交換位置:R

詳細画像

※取り付けの際、マフラー自体・ボディ・エアロパーツ等に特別な加工が必要な場合や牽引フック・スペアタイヤ等の取り外しが必要な場合がありますが予めご了承ください。また、スペアタイヤを取り外した場合でも、スペアタイヤは車内に積載しておいてください。
※本マフラーの装着状態(取り回しや出口位置等)は、純正マフラーと一致しない場合があります。
※社外品のセンターマフラーを装着している車両には本製品が装着できない場合があります。
※取り付け、ご使用による事故、違法改造による法律違反等の責任は一切負いかねますのでご了承ください。

こちらの商品は受注生産品になります。納期についてはお問合せください。

商品の詳細な情報については、メーカーサイトでご確認ください。

こちらの商品は適合確認が必ず必要です。
カートに入れた後、注文フォームの備考欄に車輌情報をご入力ください。
車輌情報がありませんと、再度車輌情報をお伺いする場合もあり発送にお時間がかかりますのでご協力の程宜しくお願いいたします。

価格
71,511円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
テールエンド   
取寄品:納期確認後に発送(欠品の場合有)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link