• Bonneville Speed Week 2016

    エンジニアトーク「Bonneville Speed Week 2016」を公開

  • G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール

    Tech Views「G-スイッチ & セレクタブル トルク コントロール」を公開

  • Hondaが描く水素エネルギー社会

    Hondaが描く水素エネルギー社会

  • エンジニアトーク「Power Exporter 9000」

    エンジニアトーク「Power Exporter 9000」を公開

  • テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

    テクノロジー図鑑「スマート水素ステーション(SHS)」を公開

  • エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

    エンジニアトーク「スマート水素ステーション(SHS)」編

  • テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

    テクノロジー図鑑「コージェネレーションユニット」をリニューアル公開

  • EARTH DREAMS TECHNOLOGY

    EARTH DREAMS TECHNOLOGY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8


2018-12-01
カテゴリトップ > ジャンル > バッグ > ハンドバッグ
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ モノグラム アルマ M51130 モノグラム・キャンバス【中古】

※『USED品』です。画像を参考にご入札ください。※表記サイズは正規店の公式発表によるものです。

同じブランド×同じジャンルでもっと探す 同じブランド×同じサイズでもっと探す
同じブランド×同じジャンルの入荷お知らせメールを受け取る
同じブランド×同じサイズの入荷お知らせメールを受け取る


商品発送のタイミング
配送について

商品・購入に関するご質問について
ご利用ガイド
よくある質問

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ モノグラム アルマ M51130 モノグラム・キャンバス【中古】

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグLOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグLOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグLOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグLOUIS VUITTON(ルイヴィトン) ハンドバッグ


コンディション

ジャンル
ハンドバッグ
ブランド
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)
商品名
アルマ
型番
M51130
表記サイズ
■縦     ⇒ 24cm
■横     ⇒ 32cm
■マチ    ⇒ 17cm
■ハンドルから本体までの長さ ⇒ 約8cm(実寸サイズ)

デザイン
-
クラシックなデザインのハンドバッグ「アルマ」。
丸い形状のため、見る人に優しい女性という印象与えます。
物を収納しやすく形もしっかりしており、形が崩れにくいのも人気の一つです。

■仕切り     ⇒なし 
■外ポケット   ⇒なし 
■内ポケット   ⇒オープンタイプ×1
-

素材
モノグラム・キャンバス
コンディションレベル
【C】ふつうに使える
コンディションの備考
【外側】
 ・全体的 ⇒ 小傷(金具に傷もあり) / 薄らと汚れている / 型崩れ若干
 ・底面 ⇒ 角擦れ目立つが破れなし
 ・ハンドル ⇒ 擦れ若干 / 黒ずみ / 金具メッキ剥げ / ヒビ割れ若干
 ・メイン口 ⇒ 角擦れ若干 / 金具メッキ剥げ
 ・ヌメ革 ⇒ 目立つ雨染み / 焼けがあり、アメ色に変色
【内側】
 ・全体的 ⇒ 薄らと汚れている
 ・底面 ⇒ 変色全体的に若干(色褪せあり)

製造番号・刻印
AR0969
付属品
なし
ルイヴィトン LOUIS VUITTON
価格
53,625円 (税込 57,915 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
2〜5日以内に発送予定(土日祝除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ニュースリリース news

自動車技術会賞 受賞内容と受賞コメント

リンク link